Better LIFE 〜ワンランク上の生活〜

より良い生活のために暮らしに役立つ情報や気になる話題をご紹介!

スポーツ

錦織圭全仏オープン 逆転勝ちで8強入り

投稿日:

テニス・全仏オープン第9日(2017年6月5日)が終了した。

錦織圭の激闘に連日夜更かししている視聴者が続出しています。

 
この日、男子シングルス4回戦が行われ、世界ランキング9位の錦織圭(27)は世界ランキング37位のフェルナンド・ベルダスコ(33=スペイン)と対戦した。

結果はこの通り。

0―6、6―4、6―4、6―0

逆転勝ちで2年ぶりの準々決勝進出を決めた。


まさかの滑り出しとなった第一セットののち、

「ボールがラケットに乗ってくる感覚が徐々に出てきた」と、尻上がりに調子を上げて3セットを連取。

見事ベスト8入りを果たした。

 

準々決勝(7日)の相手は世界ランキング1位のアンディ・マリー(30=英国)である。

 

錦織圭 プロフィール

名前:にしこり けい

生年月日:1989年12月29日

出身地:島根県松江市

所属:日清食品

出身校:松江市立乃木小学校、開星中学校、青森山田高等学校卒業

身長:178cm

体重:75kg

右利き、バックハンド・ストロークは両手打ち。

 

ATP(男子プロテニス協会)が発表する世界ランキング自己最高位はシングルス4位(アジア男子歴代最高位)。

シングルスとしては日本男子史上初の世界ランキングトップ10入りを果たした。

2016年にはリオデジャネイロオリンピック男子シングルスで銅メダルを獲得。

テニス競技では日本選手として96年ぶりのメダルを獲得したことも記憶に新しい。

-スポーツ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした